最新情報

お知らせ

6月4日~10日は歯と口の健康週間

6月4日~10日は歯と口の健康週間です 

 むし歯になって削った歯や歯周病で失った歯は元には戻りません。歯のお手入れをしないと将来確実に歯を失うことになります。一生自分の歯でおいしい食事できるよう普段から歯みがきや歯間ブラシなどでの歯の清掃を行い、年に3回ほどは、かかりつけの歯科医院で歯科健診を受けましょう!

 6月5日(土)の岐阜新聞と中日新聞の朝刊に、新聞掲載を行いました。普段からのハミガキなど口腔ケアを行っていると、新型コロナの重症化予防につながる可能性も今回の中日新聞の記事で示されております。新聞掲載の詳細は、それぞれの新聞のリンク先よりご欄ください。

 

 

岐阜新聞

テーマ:医科歯科連携の重要性(河合直樹・県医師会会長と阿部義和・県歯科医師会会長) 

   R3.6.5岐阜新聞「歯と口の健康週間」県医師会長との対談 .pdf

中日新聞

テーマ:口腔ケアが新型コロナの重症化を予防

内容:6月4日~10日の歯と口の健康週間にちなんで、花田信弘・鶴見大学歯学部探索歯学講座名誉教授に、口腔ケアが新型コロナの重症化を予防する点について記事の掲載協力をさせていただきました。

   R3.6.5中日新聞歯と口の健康週間 .pdf

 

 

 

歯科保健診療車けんし8020披露式を開催

 歯科保健診療車「けんし8020」の老朽化に伴い、この度県の補助をいただき6代目として、新型コロナウイルス感染症のまん延防止対策や災害地での歯科診療も対応可能な車両として誕生しました。

 4月18日(よい歯の日)の午前中には、稲葉神社(岐阜市)でお祓いを済ませ、午後1時から県歯会館で披露式を行いました。式の中ほどから暴風雨となり、雨の中でのテープカットとなりましたが、お蔭様で無事終了することができました。

 現在は、5代目の旧車両を運用しておりますが、最後の整備をして、5月ごろから正式運用が開始されます。

【歯科保健診療車「けんし8020」とは】

 県の委託により県内の障がい児(者)施設などを訪問して、歯科健診や予防処置を行っており、バスという機動性を利用して5代目の診療車は、東日本大震災に災害支援を行うなど歴代の車両は災害支援にも活躍しております。

 

高齢者の方の元気を支えるウェブサイト上の街/厚労省HP

 厚生労働省が、高齢者の方が元気に生活できるための情報を集めたサイトを開設されております。Webサイト上の街で、高齢者に対する新型コロナに対する情報やスポーツ、運動での留意点、健康体操動画、口腔ケア、フレイルなど、元気になるための情報が満載です。ご活用ください。 

 

 

 高齢者の方の元気を支えるウェブサイト上の街 /厚生労働省HP

 

いい歯の日広告(中日新聞に掲載)

  11月8日のいい歯の日にちなんで、本会で「口腔ケアで感染症予防口から始める健口生活」をテーマに11月7日に中日新聞に1面広告を掲載いたしました。詳細は下の新聞記事をクリック(PDFファイル)。

外出を自粛中の県民の皆さまへ

外出を自粛中の県民のみなさまへ

~体の健康とともに、お口の健康も保ちましょう!~

■自宅でできるお口の健康法
1.規則正しい生活を心がけ、1日3回歯を磨きましょう
2.免疫力を高めるために、十分な栄養・十分な睡眠をとりましょう
3.食事はひと口30回よく噛んで、たくさん唾液をだしましょう
4.感染予防だけではなく保湿効果もあるのでマスクをしましょう
5.帰宅後は手洗い・うがいを必ずしましょう
6.おしゃべりの機会が減るとお口の機能も衰えます
  あいうべ体操やパタカラなどのお口の体操をしましょう  
7.歯周病重症化予防のためにメンテナンス中の方は、「かかりつけ歯科医」とよく相談して健康維持を心がけましょう
      

■注意してください!コロナウイルスの多くは口から感染します
1.お口の清掃はウイルス感染への水際対策です
2.お口が不潔だと肺炎のリスクも高まります
3.お口が不潔だと腸内細菌のバランスを崩しやすく全身の免疫を弱めます
4.唾液にはウイルスを減らす効果があります   

※ 糖尿病や心臓疾患などの基礎疾患を患っている方、喫煙者は新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすいというデータがあります。これらの病気と深く関わる歯周病の予防は、かかりつけ歯科医とよく相談して健康維持を心がけましょう!

歯科衛生士・歯科技工士の資格をお持ちの方へ

   歯科衛生士・歯科技工士の資格をお持ちの方へ

 歯科衛生士・歯科技工士の資格を取得されているにも関わらず、就業されていない方を対象に、「歯科衛生士・歯科技工士 再チャレンジ・スキルアップ研修会」を開催いたします。この機会に、研修を受講していただき、再就職に向けて研修を受けて就職に繋げませんか。

  研修会名 : 再チャレンジ・スキルアップ研修会
  日  時 : 令和2年3月1日(日)
         ※詳細は下記画像・PDFをご参照ください。
  場  所 : 朝日大学医科歯科医療センター(瑞穂市穂積1851-1)
  申  込  み : 下記の画像より、PDFファイルをダウンロードして
         FAXしていか、岐阜県歯科医師会事務局までお電話
         にてお申し込みください。
          TEL:058-274-6116  FAX:058-276-1722



歯科衛生士.pdf



歯科技工士.pdf

年末年始の休業(診療)について


■岐阜県歯科医師会 事務局


 仕事納め:2019年12月27日(金)午後5時

 仕事始め:2020年1月4日(土)午前9時~正午

      ※土曜日のため電話対応のみ
   ※通常業務は、1月6日(月)午前9時からとなります。



■岐阜県口腔保健センター障害者歯科診療所
       (障がい者歯科診療所・岐阜県歯科医師会館1階)
 

 年末:2019年12月28日(土)、29日(日)
    は、通
常通り診療を行います。


 年始:2020年1月9日(木)
    から通常診療を行います。

  

   ※受診には、事前予約が必要です。     

       

県歯事務局の臨時休業

県歯事務局は、次の日にちに職員研修旅行のため休業いたします。


    【 県歯事務局 の 臨時休業日

        令 和 元 年 10 月 15 日 (火) 
                             
           
※職員が1人県歯会館に在駐いたしますので、緊急連絡については対応させていただきます。

SKE48の歯科衛生士の体験がGYAO!で配信開始


 6月5日(水)1815分からのぎふチャン「Station!」の番組内の「SKEの岐阜県だって地元です!」のコーナーでSKE48のメンバー3人(北野瑠華さん、井田玲音名さん、高畑結希さん)に歯科衛生士体験をしていただきました。その放送内容が、動画配信サイト「GYAO!」でも視聴可能になりました。ぜひ、ご覧下さい。

 
【動画はこちらから】
 

   SKE48メンバー3人による歯科衛生士体験動画



                

お盆期間中の業務日程

県歯のお盆期間中の業務日程

   岐阜県歯科医師会 事務局

     通常通り業務を行います。

   ■岐阜県口腔保健センター障害者歯科診療所
     通常通り診療を行います。

 

              公益社団法人 岐阜県歯科医師会 事務局 

からだの健康は歯と歯ぐきから



 歯と全身病との関わりのA3サイズのポスターを作成いたしました。
クリックして開いたPDFを印刷いただくか、ポスターご要望の方は本会までお問い合わせください。     

        

                岐阜県歯科医師会 事務局

平日(木・金)の障がい者への歯科診療をスタート!

平日(木・金)の障がい者への歯科診療をスタート!


 7月5日(金)午後1時から岐阜県口腔保健センター障害者歯科診療所が、平日の診療を木曜日(午前)と金曜日(午後)に限定して開始しました(土日もこれまで通り診療)。

 これまで障がい者専用の同診療所の診療は、土日のみの受け入れ体制だったのですが、朝日大学医科歯科医療センターで約20年障がい者歯科医療に携わってこられた橋本岳英歯科医師を同診療所に常勤で迎えたことによって可能になりました。


岐阜県口腔保健センター障害者歯科診療所の診療時間


   
※木・金・土日ともに、9:00~9:30および16:30~17:00は、急患のみの対応となります。

   

岐阜県民の歯・口腔の健康づくり条例の改正案が議決

岐阜県民の歯・口腔の健康づくり条例の改正案が議決

 全国的にも初の「歯科衛生士の確保・養成及び資質の向上」などの文言が入った同条例の改正案が、6月27日(木)に開催された阜県議会定例会(令和元第3回)で可決されました。

 

 平成22年4月に同条例が初めて制定され、2年連続で骨太の方針に歯科の重要性が明記される中、国の動きに対応すべく改正がなされました

 

△岐阜県民の歯・口腔の健康づくり条例の一部を改正する条例案

  ※岐阜県議会のホームページ

https://www.pref.gifu.lg.jp/gikai/teireikai/heisei31/dai3/giinhatsuan01-3/kengi11.html

歯と口の健康週間 6月4日~10日



 6月4日~10日は、日本歯科医師会が提唱している歯と口の健康週間です。

県下では、各地域で歯と口の健康週間に各地域で歯科に関するイベントが開催されます。


歯と口の健康フェスティバル2019 

    日時:6月8日(土)14:00~16:00

    場所:星雲会館 

 ※詳細は、次のリンク先をご覧ください。

  案内チラシ(下呂).pdf


■ 第36回各務原市健康のつどい 

  日時:6月9日(日)9:00~14:00

  場所:各務原市総合福祉会館・産業文化センター 

 

■ 歯の健康フェスティバル2019

  日時:6月9日(日)9:20~12:00(11:30受付終了)

  場所:大垣城ホール
 ※詳細は、次のリンク先をご覧ください。
  案内チラシ(大垣・大垣会場).pdf

  日時:6月9日(日)9:30~12:00(11:30受付終了)

  場所:垂井町文化会館
 ※詳細は、次のリンク先をご覧ください。

   案内チラシ(大垣・垂井会場).pdf

 

 

テレビ放送のお知らせ・ぎふチャンでSKE48が歯科衛生士職業体験

 

  

    6月4日~10日は歯と口の健康週間です。この週間にちなんで、5月23日(木)18時ごろから、朝日大学PDI岐阜歯科診療所で、SKE48メンバーの北野瑠華さん、井田玲音名さん、高畑結希さんに、歯科衛生士の職業体験をしていただきました。


   体験内容は、PMTC(お口のクリーニング)、印象採得(歯の型どり)を行い、終了は21時頃の夜遅くになり、SKE48のメンバーの皆さん、朝日大学PDIのスタッフの皆さん本当にありがとうございました。


 この模様の放送は、6月5日(水)18時15分からのぎふチャン「Station!」内の「SKEの岐阜県だって地元です!」のコーナーで視聴できるので、ぜひご覧ください。放送して1カ月後くらいには、動画配信サイト「GYAO!」でも視聴可能です。

歯と口の健康週間(6月4日~10日)



 
6月4日~10日は、日本歯科医師会が提唱している歯と口の健康週間です。

県下では、各地域で歯と口の健康週間に各地域で歯科に関するイベントが開催されます。

 

■2019年度歯と口の健康週間  

  場所:朝日大学医科歯科医療センター(旧朝日大学歯学部附属病院) 

  日時:6月3日(月)~6月7日(金)10:00~11:30          

  場所:朝日大学病院(旧朝日大学歯学部附属村上記念病院) 

  日時:6月3日(月)~7日(金)

     10:00~11:30、14:00~15:30 


■歯と口の健康フェスティバル2019 

    日時:6月8日(土)14:00~16:00

    場所:星雲会館 

 ※詳細は、次のリンク先をご覧ください。

   案内チラシ(下呂).pdf


■第36回各務原市健康のつどい 

  日時:6月9日(日)9:00~14:00

  場所:各務原市総合福祉会館・産業文化センター 

 

■歯の健康フェスティバル2019

  日時:6月9日(日)9:20~12:00(11:30受付終了)

  場所:大垣城ホール
 ※詳細は、次のリンク先をご覧ください。
   案内チラシ(大垣・大垣会場).pdf

  日時:6月10日(日)9:30~12:00(11:30受付終了)

  場所:垂井町文化会館
 ※詳細は、次のリンク先をご覧ください。
   案内チラシ(大垣・垂井会場).pdf

 

 

FC岐阜選手31人へ歯科健診を実施

   岐阜県スポーツ健康づくり歯学協議会は、5月16日(木)午後2時から岐阜県歯科医師会館で、今年もFC岐阜の選手に歯科健診を実施し、マウスガードも4人の選手が作製されました。歯を健康に保つことは、全身の健康にも繋がり、スポーツのパフォーマンスにも影響を与えます。選手の皆さん次の試合も勝利を目指して頑張ってください!
 健診の模様は、岐阜放送で当日夕方6時15分から「station!」で放送。翌日には、岐阜新聞にも掲載頂きまた。当日出務いただいた歯科医師の先生方、報道関係の皆さま、お忙しい中ありがとうございました。

  
  


高校のホッケーとラグビー部の新入生42人にマウスガードを作製

 岐阜県スポーツ健康づくり歯学協議会(GSHP協議会)は、5月9日(木)16時から可児工業高等学校で可児、加茂のGSHP協議会会員の6人の先生方の協力を得て、可児工業、可児、東濃実業高校の3校のホッケーとラグビー部の新入生にマウスガード作製(装着・調整)を行いました。

 少子化もなんのその、例年より7人ほど多くの生徒さんが作製されました。週末の試合で早速使われるそうで、新入生の皆さんマウスガードを着用して試合頑張ってください!

   マウスガードについて詳しく知りたい方は、右の「マウスガードとは」のバナーをクリックください。





2019年ゴールデンウィーク10連休中の業務

    ゴールデンウィーク10連休期間中について

 

■岐阜県歯科医師会 事務局の業務

 今年のゴールデンウィークは10連休となりますが、県歯事務局は、次の期間休業させていただきます。


   休業期間 2019年 4月28日(日)から
                            ↓
               
2019年 5月6日(月)まで


   


  


「笑顔の向こうに」3月7日上映終了予定

 日歯が8020運動30周年記念事業として製作した「笑顔の向こうに」が3月7日(木)で上映終了予定です。お見逃し無く。

 県内で上映されているイオンシネマ各務原での上映時間は次の通り。

 

 イオンシネマ各務原(3月7日上映終了予定)
   
   上映時間:
19時25分~21時10分


 ■映画の上映される映画館一覧(全国)   
   上映映画館一覧.pdf

 ■公式HP(上映劇場、予告動画、作品情報が掲載されております)

   https://egao-mukou.jp/






歯科衛生士・歯科技工士の資格をお持ちの方へ

       再チャレンジスキルアップ研修会を開催
 
 歯科衛生士・歯科技工士の資格を眠らせている方を対象に、再チャレンジスキルアップ研修会を2月28日(木)に岐阜県歯科医師会館で開催いたします。
 結婚や育児などで退職された方もこの研修会を機に再就職をしませんか?研修会終了後は、就職相談・就職先の紹介も行いますので、ぜひ、ご参加ください。申し込みは、下記にTEL、メールにてお申し込みください。チラシPDFからFAXでのお申し込みも可能です。


【申し込み先】 公益社団法人 岐阜県歯科医師会 事務局 

        TEL:058-274ー6116

【チラシPDF】 【申し込み用紙】再チャレンジ・スキルアップ研修会.pdf

日歯製作映画「笑顔の向こうに」が2月15日上映開始



 日歯が8020運動30周年記念事業として製作した「笑顔の向こうに」が第16回モナコ国際映画祭で最優秀作品賞を受賞しました。2019年2月15日(金)から岐阜県内では、イオン各務原で上映されます。ぜひ、ご覧下さい。ストーリーなど詳細は、下記の映画のチラシPDFや公式HPを参照ください。

   笑顔の向こうに チラシ.pdf

 ■映画の上映される映画館一覧   
   上映映画館一覧.pdf

 ■公式HP(上映劇場、予告動画、作品情報が掲載されております)
   https://egao-mukou.jp/

第26回歯と健康の県民フォーラムを開催しました。


 平成30年11月3日(土・祝)に第26回歯と健康の県民フォーラム並びに第5回岐阜県歯科医学大会をホテルグランヴェール岐山で開催しました。


 8020運動の30周年を期に功労者への表彰と、8020を達成    
した方の表彰と親と子のよい歯のコンクール表彰への表彰にお祝いに駆
け付けてくれた日歯よ坊さんと県のミナモ。

                     講演するNEWSZERO元メーンキャスターの村尾信尚講師
    、歯の大切さやキャスター時代の裏話などを話していただきました。

第26回歯と健康の県民フォーラムを開催!

 今年で第26回目を迎えます歯と健康の県民フォーラムが開催されます。当日は、NEWSZERO元キャスターの村尾信尚様や日歯公式マスコットキャラクターのよ坊さんも来場いたします。ぜひ、ご来場ください。

7月豪雨の被災者と医療機関の皆さまへ

 この度の西日本を襲った記録的な豪雨により、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。 

   さて、この度の豪雨災害に対し、厚生労働省から豪雨の被災者と医療機関向けに、保険証と現金がなくても受診ができることに対する通知文が届いておりますので、各医療機関におかれましては、ご対応をお願いいたします。

 
1.被災者の皆さまへ
 
2.医療機関の方々へ
 
【被災者の皆さまへ】
 歯科医療機関を受診するときは、事前に電話にて事情を伝えていただき、ご予約をお願いいたします。

噛み癖ありますか?

 皆さんの利き手は右・左どちらでしょうか?利き足(軸足かもしれませんが)は?靴を履く時、風呂に入る時など、決まった足から入りませんか?それはあって当然ですが、食事の時はどうでしょうか?右側・左側のどちらかが噛みやすい、噛みにくいのであれば、それはちょっと要注意です。

 本来、肉食動物はどの方向からでも獲物を捕らえなければいけません。片側からしか捕れないようでは獲物を得る確率が半分になってしまいます。草食動物も片噛みをしていては片側の歯ばかりすり減ってしまい、噛めなくなってしまいます。なのでどちらの動物も両側を均等に使っています。

 しかし、人間という動物はどうもそうではないようです。患者さんに聞くと、多くの人が噛み癖を持っています。噛み癖が原因でトラブルになっている人もいるかもしれません。

 噛み癖があると、得意な側の歯に過度な負担がかかるという大きな問題があります。2人で持つ荷物を1人で持ち続けるには限界があります。いずれ持てなくなってしまいます。歯も同じです。得意な側で噛めなくなった時、反対側で噛もうとしても、もともと不得意になった原因があるわけなので、なかなかうまく噛めません。そうならないためにも、早めに噛みにくい側をつくらないように処置をすることが大切です。

 特に、学童期の子どもは乳歯の生え変わりの時期にぐらぐらの歯を使わずにいて、そのまま片噛みの癖がついてしまったり、食事の時に横を向いてテレビを見る事により、自然に片噛みになってしまいます。

 子どものうちから片側ばかりで噛んでいると、顔の形が左右非対称に発達してしまいます。左右対称の方が人に与える印象が良いそうです。それを放置すると、体までゆがんでいくという説もあります。四十肩、五十肩は片噛みによる体のゆがみが原因と言う整体の先生もいます。

 人間の体は完全に左右対称とは言えませんが、片側に負担をかけすぎることは体にとって良いことではありません。「予防に勝る治療はなし!」左右均等に使えるように気をつけてください。


歯とジュースの関係

 近年、スマートフォンの普及により、インターネットのニュースを見る機会が増えています。歯に関連する記事も目にすることがあります。その中に甘い炭酸ジュースが歯を溶すというものがありました。
 歯は口の中のpHの変化によって成り立っていると言っても過言ではありません。pH5.5が境界で、それよりも低くなる(酸性になる)と歯のカルシウムなどが溶け出す「脱灰」が始まり、高くなる(アルカリ性になる)と唾液中に含まれるカルシウムなどを歯に取り込む「再石灰化」が進んでいきます。む歯菌は自分のエネルギーを得るために砂糖を分解しますが、そのときに酸を作ってしまいます。それに加えてプラークという白い膜のようなものも作ってしまうため、その中のpHが下がり、歯が溶かされるといった状態になっていきます。歯磨きはそのプラークを除去するという目的で大切になります。
 甘い炭酸ジュースはそれ自体が酸性です。そのため、飲んだ時に一時的にpHが下がって脱灰が始まり、その後、唾液により徐々にpHが戻り、5.5を超えると再石灰化が始まります。このように脱灰と再石灰化が繰り返されることで歯は維持されていきますが、このpH5.5を超える前、または超えて間もないうちに再びジュースを飲んだ場合、十分な再石灰化が始まる前にpHが下がり、脱灰ばかりになってしまいます。それがいわゆる「歯を溶かす」状態です。そうならないためには、飲んだ後は水やお茶で洗い流す、キシ リトールガムをかむなどして唾液がたくさん出るようにするといった対処、そして第一にジュースのだらだら飲みをしないことが大切になります。
 徐々に寒くなり、夏のように飲み物を多く口にする時期ではないですが、暖房器具などによる隠れ脱水もあり、保水のためにスポーツドリンクを飲むこともあると思います。しかし、市販のスポーツドリンクも砂糖が含まれるpHの低い飲み物です。歯を大切にするためにだらだら飲みをせず、飲んだら水で洗口をしたり、お茶で洗い流したりすることをおすすめします。

歯と口の健康週間のイベント

     6月4日~10日は歯と口の健康週間です

 6月4日~10日は、日本歯科医師会が提唱している歯と口の健康週間です。県下では、各地域で歯と口の健康週間に各地域で歯科に関するイベントが開催されます。ぜひ、ご参加ください。

■第29回歯と口の健康フェスティバル
  日時:6月3日(日)12:30~15:30
  場所:羽島市民会館
  連絡先:羽島歯科医師会 058-393-1915(※10時~15時)
 
■2018健幸フェスタinえな
  日時:6月3日(日)8:30~14:30
  場所:まきがね公園体育館
  連絡先:恵那歯科医師会 0573-25-4098(※9時~12時)

■2018年度歯と口の健康週間
  場所:朝日大学医科歯科医療センター(旧朝日大学歯学部附属病院) 
  日時:6月4日(月)~6月8日(金)10:00~11:30 
   
場所:朝日大学病院(旧朝日大学歯学部附属村上記念病院) 
    日時:6月4日(月)~8日(金)
     10:00~11:30、14:00~15:30 
    連絡先:朝日大学 058-329-1111
  
■歯の健康フェスティバル2018
  日時:6月10日(日)9:20~12:00(11:30受付終了)
  場所:大垣城ホール
    
案内(大垣.大垣会場).pdf
  日時:6月10日(日)9:30~12:00(11:30受付終了)
  場所:垂井町文化会館
    
案内(大垣.垂井会場).pdf
   連絡先:大垣歯科医師会 0584-81-6540(※9時~17時)

■第35回各務原市健康のつどい 
   日時:6月10日(日)9:00~14:00
   場所:各務原市総合福祉会館・産業文化センター 
  連絡先:各務原市歯科医師会 058-371-3201(※9時~4時)
        

あなたの歯磨き方法正しいですか?

 先日、患者さんに「先生、毎日3回歯磨きしているのに、どうして歯周病になるのでしょうかねぇ?」と言われ、少々厳しい言い方ですが、「磨いているのと、磨けているのは違いますよ。正しい歯磨きの方法を習って帰ってくださいね」と答えました。
 歯科疾患実態調査によると、95%以上の人が毎日歯を磨く習慣があると答えています。一方で、40歳以上の80% 以上の人が歯周病にかかっているという結果もあります。つまり、歯磨きはしていても磨けていない患者さんがたくさんいることになります(歯周病の程度も人によって違うので、まったく磨けていないわけではないですが)。 「では、歯磨きではなく、他の方法(例えば、うがい薬や歯磨き粉など)で歯周病が治らないですか?」と聞かれることもあります。残念ながら、歯に付着する汚れ(歯垢、プラーク)はバイオフィルムと呼ばれ、細菌が何層にも重なってできているため、薬剤の効果はほとんど期待できません。歯科医師としても、何か画期的な薬やもっと簡便な方法があれば、介護の必要な方などは非常に助かるのに-と思うのですが、ブラシで物理的にバイオフィルムを壊すこと以上に良い方法がないのが現状です。
 治療室で歯科衛生士が歯磨き指導をしていると、「この年になって歯磨きを習うなんて恥ずかしいわ」、「この間も習ったのに磨けていないなんて情けない」という患者さんの声を聞くこともあります。ですが、人によって口の中の状況は歯並びも、歯周病の程度も違うので、その人に応じた歯磨き方法を習う機会はなかなかありませんし、すべての歯をしっかり磨くことは大変難しいことなのです。
 歯周病の治療の大前提に原因除去療法という考え方があります。簡単に言えば「病気の原因を取り除くことで歯周病を治す」という考え方です。歯周病は歯の表面についた汚れ(歯垢)が、歯茎に腫れ(炎症)を起こすことで始まります。したがって、歯磨きによって汚れを落とすことは、歯茎の炎症を抑える治療そのものとも言えるのです。
 歯周病は生活習慣病の一つとされています。自分自身に必要な歯磨きの方法をチェックし
て、それを継続することで口の健康だけでなく、全身の健康にもつながります。歯磨きをしているのに血が出たり、歯茎が腫れたりすると感じている方は、一度歯科を受診し、正しい歯磨きの方法を習うといいかもしれません。実際に「歯磨き方法を変えるだけで歯周病が改善した」と実感する患者さんも大勢います。

くすりと歯科治療

 歯科医院で服用中の薬について尋ねられる事があると思います。今回は服用中の薬と歯科治療の関連の中でも特に歯科治療と関連の深い薬のひとつである「抗血小板剤」、いわゆる血液をサラサラにする薬についてお話しします。
 なぜ、歯科治療と「抗血小板剤」は密接な関係があるのでしょうか?それは歯科治療において、量に違いはありますが、出血を伴う処置が多くみられるからです。例を挙げると、抜歯、口腔内の外科手術などがあります。
 そもそも「抗血小板剤」の役目とは何でしょうか?「抗血小板剤」は血小板の働きを抑える薬です。血小板とは、出血時に傷口に集まって塊(血餅)をつくり、血を止める働きをする成分です。ところが、傷口ではなく血液中で塊(血栓)がつくられると、脳や心臓の血そく管を詰まらせ、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因となります。
 「抗血小板剤」を服用すると、血栓の発生を防ぐことができます。しかし同時に、出血時の血栓による止血も抑えられ、血が止まりにくくなってしまうのです。
 むし歯や歯根の治療、歯石取りのような一般的な歯科治療においては、多少の出血があってもほとんど問題にはなりません。では、抜歯のような出血を伴う外科処置では、薬を中止したほうがよいのでしょうか?
 いいえ、そうではありません。薬を中止すると、血管が詰まりやすくなり、全身状態を危険にさらす度合が高くなります。従って、現在は休薬をせずに処置を行う場合が多くなっています。もちろんその際は、止血処置を十分に行う必要があります。日本循環器学会の抗凝固・抗血小板療法ガイドラインにおいても、「抜歯時には抗血栓薬の継続が望ましい」と明記されています。
 「抗血小板剤」の種類、投与期間、全身状態などを考慮したうえで、処方医師と歯科医師が連携して判断するため、患者様の自己判断での休薬は避けてください。
 今回は「抗血小板剤」についてお話ししましたが、歯科治療に影響を及ぼす薬は他にもたくさんあります。また、患者様の全身状態も歯科治療に大きく影響します。歯科医院を受診されるときには、かかっている病気と服用中の薬を必ず伝えてください。そして、処方医の指示の下で治療を受けるようにしましょう。そして何より、歯を削ったり、抜いたりすることがないように、毎日のブラッシングと定期的な健診を受けることを心掛けましょう。

【歯科衛生士・歯科技工士】 再チャレンジ・スキルアップ研修会を開催

歯科衛生士・歯科技工士の資格を眠らせている皆さまへ
 再就職の為の「再チャレンジスキルアップ研修会」を開催


 結婚・出産・子育て・介護などの事情で資格を持っているにも関わらず就職していない方を対象(現在勤務している歯科衛生士、歯科技工士の方も参加できます)に、研修会を開催します。また、その後の就職相談も行います。気軽にお申し込みください。

 なお、参加には事前に予約が必要となります。お問い合わせ・申込みは、岐阜県歯科医師会までTEL(058)274-6116もしくは、下記チラシのメールアドレス宛にてお申し込みください。

歯・口腔を勉強する研修会への参加者募集(医療関係者向け)

  次の各圏域で、医療関係者向けに歯・口腔の知識を習得できる研修会を開催いたします。ぜひ、ご参加ください。 
  参加費 : 無料 
  岐阜=平成30年2月18日(日):岐阜県歯科医師会館     
  西濃=平成30年1月28日(日):ソフトピアジャパン
  中濃=平成29年12月7日(木):美濃市立美濃病院
  東濃=平成30年2月18日(日):恵那文化センター
  飛騨=平成29年12月10日(日):高山市保健センター
 申込みは、下記リンクのPDFより、FAXかメールもしくは、お電話ください。
   FAX  PDF(案内文と申込み用紙) : 研修会の申込み.pdf 
     メールで申込み:koukuu@gifukenshi.or.jp 
     TEL : 058-274-6116

             公益社団法人 岐阜県歯科医師会 事務局

くすりと歯科治療

  歯科医院で服用中の薬について尋ねられる事があると思います。今回は服用中の薬と歯科治療の関連の中でも特に歯科治療と関連の深い薬のひとつである「抗血小板剤」、いわゆる血液をサラサラにする薬についてお話しします。
 なぜ、歯科治療と「抗血小板剤」は密接な関係があるのでしょうか?それは歯科治療において、量に違いはありますが、出血を伴う処置が多くみられるからです。例を挙げると、抜歯、口腔内の外科手術などがあります。
 そもそも「抗血小板剤」の役目とは何でしょうか?「抗血小板剤」は血小板の働きを抑える薬です。血小板とは、出血時に傷口に集まって塊(血餅)をつくり、血を止める働きをする成分です。ところが、傷口ではなく血液中で塊(血栓)がつくられると、脳や心臓の血そく管を詰まらせ、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因となります。
 「抗血小板剤」を服用すると、血栓の発生を防ぐことができます。しかし同時に、出血時の血栓による止血も抑えられ、血が止まりにくくなってしまうのです。
 むし歯や歯根の治療、歯石取りのような一般的な歯科治療においては、多少の出血があってもほとんど問題にはなりません。では、抜歯のような出血を伴う外科処置では、薬を中止したほうがよいのでしょうか?
 いいえ、そうではありません。薬を中止すると、血管が詰まりやすくなり、全身状態を危険にさらす度合が高くなります。従って、現在は休薬をせずに処置を行う場合が多くなっています。もちろんその際は、止血処置を十分に行う必要があります。日本循環器学会の抗凝固・抗血小板療法ガイドラインにおいても、「抜歯時には抗血栓薬の継続が望ましい」と明記されています。
 「抗血小板剤」の種類、投与期間、全身状態などを考慮したうえで、処方医師と歯科医師が連携して判断するため、患者様の自己判断での休薬は避けてください。
 今回は「抗血小板剤」についてお話ししましたが、歯科治療に影響を及ぼす薬は他にもたくさんあります。また、患者様の全身状態も歯科治療に大きく影響します。歯科医院を受診されるときには、かかっている病気と服用中の薬を必ず伝えてください。そして、処方医の指示の下で治療を受けるようにしましょう。そして何より、歯を削ったり、抜いたりすることがないように、毎日のブラッシングと定期的な健診を受けることを心掛けましょう。

時局講演会の開催



 東京大学歯科大学短期大学学長の石井拓男先生を招き、10月19日(木)午後3時から午後5時に県歯会館で「時局講演会」を開催いたします。
 超高齢社会を迎えた日本の地域医療の為のヒントを聞く事ができる講演会です。締め切りは過ぎておりますが、受付をさせていただきますので、会員の先生方におかれましては、下記リンク先の申込書をFAXして、ぜひ参加ください。

                   案内文書と申込み用紙.pdf

歯の痛み~関連痛~

  先日、来院された患者様。切実な表情と口調で「右上の一番奥がズキズキする、何とかして!」エックス線、歯周検査などの結果、奥から四番目のむし歯が原因の可能性が高いとご説明した。患者様は「いや、そこは痛くないから一番奥の治療をしてください」とのこと。その日は消毒と消炎鎮痛薬を処方して、経過を診ることにした。
 次の日、痛みが続くと来院され、奥から四番目の治療を納得していただき処置。1週間後、「あれからすぐ楽になったわ。不思議ね。ほんとに一番奥が痛かったのに」とおっしゃった。患者様も僕もホッとひと安心。
 関連痛とは痛みの原因となる部位とは違う部位に感じる痛みのことです。痛み刺激が神経を通じて脳に伝わる際、同じまたは隣接する神経束の刺激として誤認するためとされています。
 口の周りで起きる関連痛で身近なものとしては、かき氷などを食べた時に咽頭神経が刺激され、こめかみがキーンと痛く感じるもので、「アイスクリーム頭痛」と呼ばれます。歯髄炎(むし歯)で耳やこめかみ、急性上顎洞炎で歯に痛みを感じることもあります。上の歯が原因で下の歯に痛みを感じる、またその逆の場合もあります。重大なものとして、狭心症などでは心臓部の痛みを左上腕から下顎、奥歯の痛みとして感じる場合があります。
 関連痛とはやや異なりますが、非定形歯痛(突発性歯痛)と呼ばれるものがあります。「治療、抜歯したのに歯痛がとれない」、「いくら検査しても原因が見つからない」といった原因不明の歯痛です。不明とされるものの原因に関する疑わしい説はあり、これも神経伝達が混乱することによる神経因性説が有力説の一つで、その対処法も考えられています。
 治療を受ける場合は、ご自身の感じる痛みの様子をしっかり伝えた上で、じっくり相談して治療方針を決定するのが、痛みから解放される近道ではないでしょうか。

学校でCOと言われて安心していませんか?

  新年度が始まり、学校で歯・口の健康診断(健診)が行われる時期です。そろそろ健診結果のお知らせを学校からもらってくるころでしょうか?そのお知らせの中で「むし歯になりそうな歯(CO)があります」にチェックが入っていませんでしたか?
1.CO(シー・オー)とは
 COとは削って治療する必要はないですが、このまま放置すると進行する可能性が高いむし歯の状態で要観察歯のことをいいます。しかし、保護者の皆さんは治療する必要がないイコール歯科医院に行かなくて良いと考えて安心してしまいがちで、これが大きな問題だと思います。
 学校での健診はあくまでもスクリーニングで確定診断ではありません。そして、COでは進行を防ぐために歯の清掃や甘いものを制限するといった食生活の改善や生活リズムの改善をする必要があり、フッ化物利用などを行うべきであり、そういった元で注意深く観察していかなくてはならないのです。
2.COの下に隠れたむし歯の進行
 本当にCO程度のむし歯なのかどうかはやはり歯科医院を受診し、レントゲンなどの特殊器具を使い確定診断してもらう必要があります。毎年の健診でCOと言われ続け安心していたら突然痛みが出現して来院される子どもさんがときどきいます。診療室で診察してみると一見したところではむし歯による穴があいてないように見えてもレントゲンを撮ると中で大きくなっていました。学校健診でCO以外のチェックが全くないのでそれまで何年も歯科医院を受診していなかったことにより見過ごされてしまったと思われます。また、見たところ全くむし歯がないと思ってもレントゲンで歯と歯の間にむし歯がみつけられることもよくあります。
3.歯科医院での定期的な健診を
 学校健診で治療が必要な項目にチェックが入っている子はすぐに歯科医院を受診するのは当然ですが、COなどすぐに受診の必要がないと記載されている場合も年に2~3回程度の歯科医院での定期健診をお勧めします。
 特に乳歯との生え替わりの時期は重要で、後から生えてくるはずの永久歯がない場合があり、10人に1人いるとも言われています。また、何らかの異常で永久歯が正常に生えてこられないこともあります。診療室でないと見つけられないむし歯以外の異常も見つけることができます。
 お口の病気はむし歯だけではありません。COと言われて安心しないで、学校健診では見つけられない歯やお口全体の異常を早期に発見できるだけでなく、お口の健康を維持していくためにも歯科医院での定期的な健診をお勧めします。

骨まで溶かす「根尖(こんせん)性歯周炎」

  むし歯を放置していませんか?物をかんだ時痛くありませんか?その痛み、歯根の先がうんでしまう病気、「根尖性歯周炎」かも!
①どんな症状が現れるの?
  歯が浮いた感じがして、物をかむと痛い!という程度では歯科医院を受診しない方がほとんどだと思います。そんな口の中の不調を放っておくと大変なことになります。根尖性歯周炎はほとんど自覚症状が無いことが多いのですが、初期症状として弱く鈍い痛みを覚えます。歯の根元の歯肉は、場合によってはわずかに腫れ、押すと痛みます。進行すると痛みは強くなり、ドクドクと脈を打つようになります。ものをかんだ時の痛みもますます強くなり、さらに症状が進行すると発熱することもあります。
②治療は?
  細菌に感染してしまった根管(神経の通る管)を徹底的に感染除去し根管内を無菌化する治療を感染根管治療といいます。細かな溝のある細い針金のような器具を使用したり、消毒薬を使用したりします。
  しかし、この感染根管治療は実はかなり難しいのです…なぜなら、根っこの中は直接見ることができないため、完全に細菌を取り除くことが非常に難しくなります。
③治療期間は?
  「歯医者に通っているのに治らない!」というのは、多くの場合この根管治療です。治療期間は短い場合2~3回で終わることもありますが、長い場合は2~3カ月位かかることもあります。治療後の経過観察を含めると半年から1年位かかる場合もあります。いつまでたっても治らない場合には、歯根が割れていたり、根管の形が非常に複雑だったりする可能性もあり、抜歯になったり、根の先端を切除する手術(根尖切除術)が必要となる場合もあります。長期間になる治療でも中断せずに、最後まで治療を続けることが大事です。
 最近では、より効果的な治療器具としてマイクロスコープ(顕微鏡)により拡大して細部を見たり、歯科用CTで3次元的に根管の形態を確認し、根管内を超音波洗浄することで、細菌の入り込んだ細かい部分まで除去することが可能となってきました。
④根尖性歯周炎は歯を抜く病気?
 たとえ神経を取り除いたとしても、歯は残しておくべきだといえます。根管治療は簡単なものではありませんが、重度のむし歯でも抜歯を避けることができる重要な治療です。お口全体の健康を守るためにも、根管治療はきちんと受けましょう。
  また、根管治療後のよい状態を維持するためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。せっかく時間を掛けて治療を受け、残せるようになった歯です。定期健診をきちんと受け、長く健康な状態を守っていきましょう。

歯と口の健康週間の各地域のイベント


 6月4日~10日は、日本歯科医師会が提唱している歯と口の健康週間
です。県下では、各地域で歯と口の健康週間に各地域で歯科に関する
イベントが開催されます。

■第34回各務原市健康のつどい 
   日時:6月11日(日)9:00~14:00
  場所:各務原市総合福祉会館・産業文化センター 
 ※詳細は、次のURLをご覧ください。
    案内(各務原市・健康のつどい).pdf


■歯科補綴科を中心に催しを実施
  場所:朝日大学歯学部附属病院 
  日時:6月5日(月)~6月9日(金)
          10:00~11:30          
  場所:村上記念病院 
  日時:6月5日(月)~9日(金)
     10:00~11:30、14:00~15:30 
    6月10日(土)10:00~11:30
 ※詳細は、次のURLをご覧ください。
    案内(朝日大学:2017歯と口の衛生週間).pdf
 
■北方町歯の健康相談・無料歯科健診 
  日時:6月8日(木)13日(火)21日(水)30日(金)
  場所:北方町保健センター

■多治見市口腔保健協議会総会(講演会・8020表彰) 
  日時:6月29日(木)15:00~17:30
  場所:多治見市役所駅北庁舎

小児の歯牙外傷について

 子どもが歯をぶつけた!そんな時あなたはどうしますか?自転車で転んでしまったり、ボールがぶつかったり……生活しているとさまざまなトラブルに遭遇します。こういった場合、上の前歯に強い衝撃を受けることがあります。衝撃を受けると歯は「破折」もしくは「脱臼」することがあります。
 「破折」はその名の通り歯が欠ける、折れることをいいます。小さく欠けてしまった場合は歯科用の詰め物で治すだけで済みますが、大きく欠けた場合は被せ物を入れたり、中にある神経の治療が必要になります。
 「脱臼」とは歯が完全に抜けてしまう「完全脱臼」と、歯が揺れる・位置がずれる「亜脱臼」があります。「完全脱臼」した歯は時間が経つと元に戻せなくなりますが抜けた直後であれば元に戻せる可能性があります。目安は受傷後2時間以内です。
 ただし、この際に気をつけなければいけないことがあります。それは「抜けてしまった歯の保存の仕方」です。抜けた歯の根の周りには「歯根膜」と言われる膜が残っています。なんとか歯に付いた汚れやバイ菌をきれいにしようと、ゴシゴシ洗い流してしまう人がいますが、その膜が残っていることで歯が元通りになる可能性があるので軽く汚れを落とす程度にしてください。
 どうやって持っていくかですが、乾燥しても歯根膜はやられてしまうので「お口に入れたまま病院に行く」「牛乳やコンタクトの保存液に入れて持っていく」ようにして、すぐに受診することが大切です。
 「亜脱臼」した歯の場合は、揺れる歯を歯科用の接着剤やワイヤーで固定します。固定することで傷や周囲の炎症が回復するのを待ちます(骨折した場合のギブスと似ています)。
 また、周囲を清潔にすることも重要です。うがい薬を使いながら、柔らかい歯ブラシで磨きましょう。歯の神経が炎症を起こすこともあるので、極端に熱いものや冷たいものを避け、その周りを安静にしてください。数週間で固定が外れるくらい回復しますが、歯の神経が死んでいる場合もあり、後々、歯が黒く変色してくることがあるので定期的に検診を受けることが必要です。
 歯をぶつけた際、あごや唇など歯の周りの組織も傷を負うことがあります。唇や頬、歯茎の周りは直接目で診て処置ができますが、あごは直接診ることができません。あごは身体の成長や脳の発達においてとても重要なので、レントゲンで傷がないか、折れていないか確認する必要があります。
 小児の歯牙外傷は成長において重要な影響を及ぼすことがあります。このような場合には慌てず、お近くのかかりつけ歯科医院を受診しましょう。