一般的な診療所での感染対策/ぎふチャン「ぎふサテ」にて令和2年11月24日放送

最新情報

お知らせ

歯と口の健康シンポジウム2021の開催について

 この度、いい歯の日(11月8日)に向けて、日本歯科医師会主催「歯と口の健康シンポジウム2021」を下記の通り開催いたします。どなたでもご参加いただけますので、ご応募お待ち申し上げます。

 

日時:10月13日(水)14:00~

会場:オンライン(Youtubeライブ)

 

~プログラム~

①【講演】健康で豊かな人生を歩むために「あなたにオーラルケア が必要な理由」
 東京都健康長寿医療センター研究所 自立促進と精神保健研究チーム
 歯科医師 枝広あや子氏
②【対談】健康な歯を保つための口腔健康管理
 登壇者:日本歯科医学会連合 副理事長 / 東京医科歯科大学 名誉教授 川口陽子氏
     放送プロデューサー / デーブ・スペクター氏
③歯科衛生士によるブラッシング講座 電動歯ブラシの紹介

 

お申込み方法など、詳細は下記をご覧ください。

歯と口の健康シンポジウム2021.pdf

日歯8020TV
口の中が汚いとウイルスに感染しやすくなる

 口の中に歯こうがたまり汚い状態であると、ウイルスに感染しやすくなります。歯こうの中に潜む歯周病菌がウイルスの酵素を活発化させるので、ウイルスに感染しやすくなります。介護施設で、歯科衛生士がお口の中の管理をしているとインフルエンザの発症率が大幅に減少したというデータがあります。うがいや手洗いももちろん重要ですが、普段からよく歯みがきをしたり、歯科医院を受診して歯の健康管理に務めましょう。(日歯8020TVより)
 
動画:4:36秒 
 (インフルエンザ予防と歯周病菌/日歯8020TVより)

  http://www.jda.or.jp/tv/96.html
はやぶさネット